« カルピス | トップページ | クリスマスですね。 »

すべらないブログその1

ある小学校でのお話。

先生「人が嫌がることをすすんでやりなさい。」

生徒「わかりました。」

そう言って、生徒は休み時間になると、廊下で女子生徒のスカートをめくったそうな・・・。

(実話か創作か国語学者のけんぼうひでとしさんが著書、「言葉の海をゆく」(朝日選書)に書きとめている。)

さてこの先生は何が悪かったのでしょう・・。

|

« カルピス | トップページ | クリスマスですね。 »

すべらないブログ」カテゴリの記事

コメント

オレも小噺を。
ある日きこりが山奥の池のほとりで木を切っていると、勢い余って鉄の斧がすっぽ抜けてしまい池の中に落ちてしまいました。きこりが途方にくれていると、池から主が現れました。そしてきこりに尋ねました。
主「お前が落とした斧は、私が右手に持っている「金」の斧か?」
きこり「いいえ違います!」
主「それでは私が左手に持っている「鉄」の斧か?」
するときこりのおっさんはこう言いました。「そうてつ!!」
これを聞いた池の主は怒り、あきれ果て、きこりの斧を持ったまま池の中へと消えていったのでした。めでたしめでたし。
何がいけなかったのか?親父ギャグはホドホドニかな?

投稿: hi-go | 2007年12月22日 (土) 00時09分

こら~。
また atsushishihou@mbe.nifty.com までメールください。ドイツコーラ楽しみだね。

投稿: 司法くん | 2007年12月24日 (月) 19時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: すべらないブログその1:

« カルピス | トップページ | クリスマスですね。 »